田町の焼肉の名店「漢城軒」の期間限定テイクアウトのランチ弁当を食べた

ウイルスの影響で、家族で月イチぐらいの頻度で楽しんでいた田町の「漢城軒」の焼肉ランチにも行きづらくなってしまったため、期間限定で提供されているテイクアウトを利用することにしました。

このページでは、漢城軒の期間限定テイクアウトランチについてお伝えします。なお、漢城軒のお店で焼いて食べる焼肉ランチについては、こちらのページで確認いただけます。

漢城軒は、銀座にあった肉問屋直営の高級焼肉店

漢城軒は、田町駅東口から徒歩5分ほどの焼肉店です。

銀座にもお店がありましたが、今は閉店しているようです。テレビでも高級焼肉店のロケ地として度々放映されており、知る人ぞ知る名店です。

肉問屋直営による鮮度の高いお肉、
濃厚かつ芳醇なタレ
ボリューム豊かなお肉の量
スープ、カクテキ、ナムルといった一級品のサイドメニュー、
ランチ1,030円~1,000円代前半という低価格
ディナーは高級焼肉食べ放題もあり

と、どれか一つだけをとっても、他の焼肉店なら評判を呼びそうな要素が満載です。肉市場のある芝浦エリアは焼き肉激戦区ですが、イチオシ焼肉店といえば、この「漢城軒」だと断言できます。

期間限定テイクアウトのメニューとお店の予約営業体制

2020年5月中旬現在、漢城軒は特別な営業体制をとっています。

まず、テイクアウトを期間限定(5/20まで)で提供しています。メニューはこちらです。(クリックで拡大します)

元々、漢城軒ランチは1,000円台のリーズナブルな価格設定ですが、1,000円の焼肉丼(ハラミ肉)やロース丼をはじめとして、一層低価格になっています。

しかも、どのメニューも、お肉の量は通常ランチの2割増し(120グラム)。ライスも大盛りです。これは試してみる価値がありそうです。

また、度肝を抜くメニューがありますね。今回は食べませんでしたが

7種類の焼肉計1.2kgが8,000円(税込)

というのは衝撃的です。さらには、グレードの高い「上」焼肉セットもあります。

なお、お店の営業も並行して行っていますが、以下の通り限定営業中です。

完全予約制で、ソーシャルディスタンス確保のため5テーブルのみ稼働とのこと。漢城軒のテーブルは平常時でもわりと余裕のあるレイアウトなので、これならかなり安心して利用できそうですね。

自宅で漢城軒の焼肉テイクアウトを食べた

自粛生活が続くゴールデンウィーク中、溜まってきた家族のストレスを少しでも緩和するため、漢城軒の焼肉ランチをテイクアウトすることにしました。

テイクアウトしたのは、以下のメニューです。

焼肉丼(ハラミ丼)

まず注文したのは、焼肉丼(1,000円税込)です。

漢城軒ランチの定番中の定番であるハラミ肉が、たっぷり盛られたライスの上にふんだんに敷き詰められています。

お肉120グラムのはずですが、どう見ても120g以上ありそうです。ナムルも彩り豊かですね。

早速お肉をいただいてみます。漢城軒の旨~いタレがたっぷり染み込んだ、見るからに美味しそうなお肉です。

口に入れると心なしか、お店で提供されているよりも分厚く感じます。噛んでみると、肉汁とタレの旨味が、期待通りに一瞬で口の中いっぱいに広がっていきました。この濃厚な旨味が、漢城軒ランチの醍醐味です。

焼き加減は中まで火が通っていて、お店で焼くより明らかによく焼かれています。そのため、お店よりもやや硬めに感じます。家に持ち帰る時間や、暖かくなってきた気候を考えれば、食の安全を確保するうえで当然といえば当然でしょう。

お肉の後にライスを覗いてみると、漢城軒の評判のタレが、焼肉の下のライスに掛けられています。

これは見るからに美味しそうです。食べてみると見た目どおりに濃厚で、お肉がなくてもライス2杯ぐらいいけそうな美味しさでした。タレが染み込んだうな重のライスを思い起こしました。

あっという間に平らげてしまいましたが、ものすごいお腹いっぱいになりました。前述しましたが、どう考えてもお肉120gより多そうです。

これで1,000円。コスパ高すぎです。漢城軒ランチはテイクアウトでも素晴らしいランチです。

オリジナルビビンバ

続いて、妻が注文したのはオリジナルビビンバ(800円税込)です。

このメニューも漢城軒の看板メニューの一つで、妻が漢城軒に行くと8割がた、石焼ビビンバを食べます。

今回はテイクアウトなので石焼きではありませんが、お店のビビンバ同様、ハラミ肉が乗っていて、彩り豊かで美味しそうです。

1点残念だったのは、コチュジャンのトッピングがなかったことです。実際に食べてみると、既にコチュジャンの味がお肉についていましたが、できれば好みに合わせて少しずつコチュジャンを混ぜながら食べたいところです。

また、お肉の焼き加減は焼肉丼と同様、よく焼きでやや硬めでした。それ以外は、お店で食べる味と遜色なく、様々な具材がほどよく混ざった、完成度の高い味に仕上がっていました。

後味もさっぱりでしたが、やはりボリューム満点だったのでお腹いっぱいになりました。

カクテキ(サイドメニュー)

サイドメニューとして、カクテキ(300円税込)も注文しました。通常の焼肉ランチでは3切れほどが提供されますが、テイクアウトの焼肉丼にはついていません。

いつも感心するほど美味しいので、300円と安いのもあって購入してみたのですが、驚きのボリュームでした。

あの絶品のカクテキが、300円でこれほどの量で提供されるとは思っていませんでした。味や触感はお店とまったく同じです。

焼肉丼やビビンバに盛り付けて美味しくいただきましたが、とてもランチ1回では食べきれず、3日ぐらい食事のお供として楽しみました。

スポンサーリンク

お店情報の確認・予約。日曜ランチも営業!

お店情報の確認・予約についてです。通常時の情報については、食べログのページからも確認いただけます。

電話予約受付時間:11:00~19:00

テイクアウトメニュー渡し時間:11:30~19:30

お店の営業時間:
【水~日祭】11:30~14:00
【火~日祭】17:00~23:00

定休日:なし

住所:東京都港区芝浦2-16-8 芝浦相澤ビル 5F

予約・問い合わせ:
(テイクアウト)03-5476-8777
(通常)050-5589-4005

支払い方法:クレジットカード、電子マネー、PayPay

全面喫煙可(2020年4月の法改正以降は不明です)

個室あり

まとめ

今や様々な名店がテイクアウト販売をし始めましたが、漢城軒のテイクアウトは、名店に恥じぬ素晴らしい味でした。

次回はぜひ、ネギタン塩丼などお店で高めの価格設定のメニューも試してみたいと思います。

ボリュームもあって低価格で、漢城軒は焼肉ランチとしては田町エリアでは無双だと思います。田町エリアにいらっしゃる方には、ぜひこの機会に利用されることをおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。