ガストのテイクアウトでキッズメニューを食べた【ピザ半額キャンペーン】

緊急事態宣言が出てから、自宅で過ごす時間が圧倒的に増えています。

自粛生活での最大の楽しみは、否が応でも「食」になりますね。

このページでは、我が家で試してみたガストのオトクすぎるテイクアウトについてお伝えします。

ガストのテイクアウトは最強?

ガストは以前からテイクアウトを提供しています。

そのコストパフォーマンスの高さから、”ガストのテイクアウトは最強!!”という呼び声も高いです。

新型ウイルスが流行してからは、お店で家族そろっての外食は難しいので、ファミレスのランチをテイクアウトするご家庭も増えているようです。

ガストのテイクアウトの豊富なメニュー

お弁当のほか、ハンバーグやチキンなどの定番メニュー、キッズメニューパーティー用メニューもあります。

テイクアウトで選べるメニューは、お店によって異なるので、テイクアウト専用サイトで店舗を選択して、メニュー内容を予め確認しておきましょう。

特徴としては、お店で食べるよりも安い点があります。家でご飯を炊いてライスをつけなけば、単品メニューで済みますし、お店で定番のように注文するドリンクバーも不要になります。合計額で相当割安になるわけです。

キッズメニューも

今回、私が選択した「ガスト三田慶応大学前店」では、キッズメニューとして「お子さまハンバーグ」「キッズカレー」がありました。

ガストのテイクアウトの注文方法

注文方法は、「ネット」と「電話」の2通りです。

ネットの方がメニューも見れて簡単そうですが、電話でも、口頭でクーポン番号を伝えれば各種クーポンが適用されます。

テイクアウトで使えるガストのお得なクーポン

ガストには様々な割引クーポンがあります。注文する前に、必ず確認するようにしましょう。以下、テイクアウトで利用できるクーポンをご紹介します。

「駅探バリューDays」の優待券

駅探バリューDaysは聞き慣れないサービスですが、ガストを利用するうえでは鉄板の優待券です。すかいらーくグループ各店で使える優待券を、10%分の割引価格で買えます。具体的には

■500円券 ⇒450円
■2,000円券⇒1,800円
■5,000円券⇒4,500円

という優待券です。そしてこの優待券は、この後紹介する各種クーポンと併用できる(!!)んです。

例えば、5%割引クーポンを使って、この10%引きの優待券で払えば、あわせて15%分の割引きになります!

月会費が330円(税込)かかる点にご留意ください。ただし最初の30日間は無料です。

なので、無料期間内に解約すれば料金はかかりません。継続する場合も、5,000円分の優待券を1度使えば、月会費の元が取れてしまう優れモノです。

駅探バリューDaysはこちら

このサービスは、大企業が多く導入している社員向け福利厚生サービス「ベネフィットステーション」を個人でも利用できるようにしたものです。

ガスト以外にも、映画館やレンタカーなど、割引率の高い割引チケットが数多くあり、1ヶ月使えばかなりの節約ができます。私自身は、TOHOシネマズの映画観賞券1400円(定価1900円)のチケットをよく利用しています。

ベネフィットステーションの優待券

もし、ご自身が働いている企業で「ベネフィットステーション」が導入されていれば、上記の「駅探バリューDAYS」と同じ優待券を購入することができます。

■500円券⇒450円
■2,000円券⇒1,800円
■5,000円券⇒4,500円

すかいらーく公式アプリ。ピザ半額キャンペーンも

すかいらーくグループのアプリも、ガストを利用するときには鉄板の割引サービスです。

アプリ画面で表示される各種メニューを割引価格で楽しむことができます。たとえば、このようなメニューです。とくにキッズメニューは、凄まじい割引率です。

【キッズメニュー】

(テイクアウト限定)お子さまハンバーグ  361円→311円
(テイクアウト限定)キッズカレー  461円→411円

【大人メニュー】
(テイクアウト限定)マルゲリータピザ  599円→299円
(テイクアウト限定)チーズINハンバーグ単品  599円→549円
(テイクアウト限定)大葉おろしの和風ハンバーグ単品  599円→549円
(テイクアウト限定)チキテキ・ピリ辛スパイス焼き単品  699円→599円
(テイクアウト限定)カキフライ彩り弁当  873円→773円
(テイクアウト限定)ガストバーガー  749円→699円

これだけの割引クーポンのあるアプリですから、注文する前に必ずインストールしておきましょう。

すかいらーくアプリ

クーポンは、注文する時にスタッフの方に見せます。また、他のクーポンとの併用はできません。

なお、このアプリは、すかいらーくグループ各店で利用できます。すかいらーくっていつの間にか、ものすごい大所帯になっているんですね。

ガスト
ジョナサン
バーミヤン
夢庵
ステーキガスト
グラッチェガーデンズ
藍屋
むさしの森珈琲
魚屋路
しゃぶ葉   等々

すかいらーく「オトクーポン」

オトクーポンは、会員登録しておくとオトクなクーポンのメールが送られて来るサービスです。無料で登録できます。

公式アプリと概ね同じ内容のクーポンが毎週送られてくるほか、誕生月にはバースデークーポンが送られてきます。

株主優待

すかいらーくグループの株主優待です。保有株式数に応じて、グループ各店で使える食事券がもらえます。詳細は下記ページをご確認ください。

株主優待情報を確認

QR決済キャンペーンも要チェック

ガスト各店では、各種QRコード決済が使えます。PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、メルペイ、d払い、ALIPAY、WeChat Payが利用できます。

そして、PayPay決済では2020年4月末まで、20%還元キャンペーンを行っていました。PayPayといえば、この桁外れのキャンペーンが有名ですね。

このキャンペーンは終了していますが、PayPayは続々とキャンペーンを打ち出していますから、お店で支払いを済ませる前に利用登録することをおすすめします。PayPayアプリをインストールする際は、以下からアクセスできます。
iPhone版はこちら Android版はこちら

スポンサーリンク

ガストのテイクアウトを実際に利用してみた

自粛生活が続くなか、ガストには様々なクーポンやキャンペーンがあったため、我が家でも4月下旬に、ガストのテイクアウトを利用してみました。

ガストのテイクアウトを電話で注文

うちはネットリテラシーが低いので、電話で注文することにしました。

10:30頃に電話すると、店員さんは慣れた口調でメニューや受取り時間、名前・連絡先を確認されました。
メニューとクーポン番号を伝えて、11:30に受取りに行くことにしました。

マルゲリータピザ半額クーポンを利用!299円に!!

各種クーポンが適用されることも、電話口で直接確認できました。

その場でクーポンが無事に適用されることを店員さんに確認できるという点では、ネットより電話での注文が安心ですね。

PayPayの20%還元キャンペーンは、お店に受取りして支払うときに適用されることも確認しました。

お店に取りに行く

概ね11:30頃に受取りにいきました。自粛ムードが漂う状況で、ランチ時間にはまだ早いせいか、店内はかなり空いていました。

これなら受取り時にウイルス感染するリスクは低いな・・・と思いながらお店に入ると、ドアを開けてすぐの場所にアルコール消毒スプレーが置いてありました。有難いご配慮ですね。

ササっと消毒して、すぐにレジに向かって店員さんを呼び出し、テイクアウトの受取りにきた旨と、名前を告げると、既に品物はレジ袋に入れてありました。袋を手渡されると同時に、支払いを済ませました。

PayPay25%還元で、家族3人ランチ代が計1,000円に!

今回の支払いは、PayPayの大キャンペーン中だったことから、PayPayを使うことに。普段なら駅探バリューDaysを使うところですが、このときはPayPayが2割還元なので特別でした。

スマホ画面を見せて支払いを済ませると驚いたことに、私はワイモバイルを使っているため、Yahooプレミアム会員の還元率25%が適用されました。

1,360円のお代から後日340円分が還元されるので、なんと実質1,020円です・・・!

テイクアウトなのでライスは家で炊いて単品購入にしましたが、家族3人のランチ代としては記録的な安さですね。家で作るより安いんじゃないでしょうか。

テイクアウトで食べたメニューはこちら

マルゲリータピザ

まずは、今回の目玉、マルゲリータピザ(599円→クーポン適用で299円)です。

まず驚くのは、この大きさです。直径にして24センチ、厚さもピザ店で食べるものと遜色なありません。

生地の全面に置かれたたっぷりのチーズに、トマトソースの濃厚な酸味と風味が非常に効いていました。生地はもっちりタイプのもので、日本人受けするポイントを完全に押さえられた仕上がりです。

安いピザは、食べた後に脂をたくさん摂った感を感じるものですが、トマトソースの酸味がよく効いていたせいか、後味はわりとサッパリしていました。

キッズカレー

幼稚園児の子どものメニューは、キッズカレー(461円→クーポン適用で411円)。

デザートのゼリー3個アンパンマンの旗に、アンパンマンパズルアンパンマンクラブのポイント登録カードまでついていました。

うちの子が家以外で作ったカレーを食べるのは、これが初めてでしたが、さすがのガストです。子どもの舌をよく理解されているのでしょう。慎重派のうちの子が、カレー、ソーセージ、豆、ポテトと完食していました。

チーズ イン ハンバーグ

続いては、ガストの定番メニューであるチーズINハンバーグ単品(599円→クーポン適用で549円)です。

レジ袋を開けた瞬間から、食欲をそそるい~い匂いがしていたのは、このメニューです。大きいハンバーグに、デミグラスソースもたっぷり。これは食べ応えがありそうです。

ハンバーグを真ん中で開けてみると、美味しそうなチーズがトロリと溢れてきます。

優しい味のチーズと濃厚デミグラスソースに、お肉の逞しい味がうまく絡んでいて、口の中で美味しさが増していきます。家で炊いた白飯ともよく合っていて、いつもより食が進みました。

こういう料理は熱くないと美味しくありませんが、電子レンジで温める必要もなく美味しくいただけました。

まとめ:定期的に使おう

今回、ガストのテイクアウトを初めて使いました。

利用する前は、クーポンは使えるのかとか、冷めないかとか、雨が降ってきたら嫌だなとかいろいろ考えていましたが、ふたを開けてみれば大満足。

お店で食べるのと変わらない味を、超低価格で食べることができました。お店で食べても安いのに、もう1~2段階安くなったなという感覚です。

家族全員で1,000円台前半で食べられる料理としては、文句を言う人はまずいないでしょう。我が家では、ローテーション入りが決定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。